忍者ブログ
心から熱くなれる1尾を求めて
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/01 ビックリマン高田]
[07/26 むつ]
[07/19 けいすけ]
[07/10 ユウマ]
[06/09 ビックリマン高田]
最新TB
プロフィール
HN:
ビックリマン高田
年齢:
24
HP:
性別:
男性
誕生日:
1993/03/14
職業:
高校生
趣味:
面白いこと全般
自己紹介:
※現在受験生モードに突入し
更新頻度が低下しています。

つまり充電期間



魚を求めて全国各地へ。



釣り腕がなけりゃ行動力でカバー。
金がなけりゃ根性でカバー。


常に自分自身がワクワクする、熱くなれる釣りを目指しております。


誰より多く釣ったとか全然興味ありません。勝負なら勝手にやっててください。





目標 成人になる前に達成しておきたい魚

☆バスロクマル 66cmを野池で釣って達成
☆90UPシーバス 掛けたことすらない
☆ヒラスズキ 五島で3尾掛けるも全バラシ
☆メーター超え雷魚 掛けたことすらない
☆アカメ バラシ
☆琵琶湖オオナマズ 任務完了♪
☆イトウ 行ったことすらない
☆海外釣行 大学生になったら絶対行く



と、まぁ夢だけ語ってるクソ高校生です。
が必ずどんな手を使ってでも行って獲ってやります。


なんせ滋賀生まれ宇宙育ちの日系宇宙人ですからね。


HPもこっそりやってるので是非 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(01/02)
(01/04)
(01/06)
(01/14)
(01/17)
P R
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

休日は朝から晩までチャリンコで野池めぐり。


 


小学生で釣りを始めた釣り人は昔、誰もがそうだったはず。


 


 


僕も当然そうだった。


 


今は多少なりとも経験があるので釣れる時間、場所だけに行くという美味しいとこどりみたいな釣りをしているが、そんな今の釣りの土台となっているのは言うまでもなく小学生の釣りであろう。


 


 


☆☆☆


 


久しぶりに部活が1日オフだったので朝から出かけてみた。


小学生の頃に周った池を自転車でひとつひとつ周っていく。


 


そうすると不思議なことにその頃の驚きが鮮明に蘇ってくる。


 


昔、毎週通っていた野池ではボディーブローに子バスが入れ喰った。


当時、こんなに釣れたら嬉しくて興奮していたはずだ。


 


でも、今の自分はそこまで興奮しない。何が違うというのだろうか?同じ魚なのに。


 


 


リリーパットで覆われた野池の2m四方のインレットでは30~35クラスがハードルアーでめちゃくちゃ釣れた。


腹がパンパンで魚体に傷一つない。なによりも驚いたのはこんな小さなインレットに魚が大量に居るということだ。


 


釣りをしない人はこんなちんけな場所に、こんなたくましい命が沢山あることを知っているのだろうか。いや、考えさえもできないかもしれない。


 


これが釣り人にしか味わえない小さな幸せなのだろう。それゆえ皆夢中になる。


 


 


 


今日の釣りで気がついたことがある。


 


それは


 


 


別に遠征しなくても、ボートに乗らなくても、いっぱい魚が釣れなくても


 


 


やり方次第で釣りは本当に楽しくなる。


 


 


 


 


ポイント争奪戦とか、小さな見栄とか全て吹っ飛ばして、全力で魚に勝負を挑むことで日常の釣りはもっと面白くなるんじゃないかな?


 


 


 




 


 





拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
俺も小学生のときから釣りをしていました
でも、あん時は、全然釣れなかったです・・・(泣
テカ、今日デスアダーで初めて釣れまた!!
40cmでしたけど、嬉かったです。
高田さんのおかげです ありがとございます!
デスアダー6インチのフックの一番良いサイズって何ですか??
コバッチ 2008/09/23(Tue)21:06:36 編集
無題
仕事を始めて釣行の機会が減り、釣れ無くても満喫出来る事が少なくなったなぁ…
高田さんと一緒に釣りが出来たら、きっと満喫出来るでしょうね!
マッハ50 2008/09/24(Wed)13:12:16 編集
無題
今日行って来ました。デスアダーツインテールで1投目。水面が割れてしっかりノリました。流れ込みにミノー。これまた1投目。さっきよりひと回り大きなプリプリバス。
5時半過ぎから6時までのわずかな時間の出来事でした。ありがとうございました。
今度また是非ご一緒しましょう。今週末は琵琶湖ガイド釣行ですのでまた報告させていただきます!
SLIDESWIMMER 2008/09/24(Wed)21:10:55 編集
無題
>コバッチさん
お役に立ててよかったです。僕は5/0か6/0フックを使用しています。
またデスアダーで大きい魚釣ってください。

>マッハ50さん
確かに時間がなくなると釣り自体を楽しむのが難しくなりますね。
神降臨野池での短時間ランカー狩りで釣れないと一切楽しくないです(笑)
時間や日常を忘れて没頭できたときに釣りは本当に面白いと感じることができるのでしょう。また、面白い人と釣行できても楽しいですね。
そう考えると僕の周りには楽しい釣り人が沢山居られるので僕は恵まれているのかもしれません。感謝、感謝です。

>SLIDESEIMMERさん
あの流れ込み×ミノーのドリフトは素晴らしいパターンですよね。
エサがめちゃくちゃ流れてくるのか、全てのバスが腹パンです。
そうやって簡単にエサをとりまくっている虫のいいバスを成敗するのが我々の使命でもあります(笑)
琵琶湖ガイド楽しんできてくださいね!
マエストロ高田 2008/09/25(Thu)20:25:32 編集
無題
昔と違う部分はきっと一期一会の魚を求めてるからじゃないかな!?と思うよ。
デスアダー6のフックですがタテ刺しならそれなりにゲイプがあるものが良いと思います。自分はオカッパリの5/0かキロフックですね。
★アツシ☆ 2008/09/27(Sat)01:52:25 編集
無題
>アツシさん
ある程度釣りこんでいくといつもの釣りがまた違うものになってきますね。
今後、僕は諸事情(別に悪い事情じゃなくて良い事情です)により近所のバス釣りの釣行回数が激減することかと思います(笑)
そのぶん遠征などは増えると思いますが(というか確実に増えると思います)。
来年はそちら側にも是非お邪魔したいと考えているのでその時は宜しくお願いします。

デスアダーのアドバイスありがとうございます。コバッチさん、是非参考にさせてもらってください。僕はかなりフックサイズなどアバウトで見た目のバランスで選んでいます(笑)
マエストロ高田 2008/09/27(Sat)09:10:06 編集
無題
昔と違う・・・深いですよね!!
この前初めて入れ食いというものを体験しましたが・・・
その後の嬉しさでも初バスの嬉しさにはかなわなっかったんですよね・・・
★アツシ☆さんの言う一期一会の魚って言うのは大きさだけじゃなくて
その魚を釣った時の状況や心境にも大きく作用されるんじゃないかと思います!
いくらでもつれる池の魚と超タフレイクの魚じゃおおきく変わりますもんね!
虎馬 2008/09/27(Sat)19:53:25 編集
無題
>虎馬さん
そうですね。テクニック云々よりも釣り自体を楽しめればそれ以上のモノはないですから。それを実感できているということは虎馬さんの釣りも充実しているのでしょう。
マエストロ高田 2008/09/27(Sat)20:09:53 編集
忍者ブログ [PR]