忍者ブログ
心から熱くなれる1尾を求めて
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[08/01 ビックリマン高田]
[07/26 むつ]
[07/19 けいすけ]
[07/10 ユウマ]
[06/09 ビックリマン高田]
最新TB
プロフィール
HN:
ビックリマン高田
年齢:
24
HP:
性別:
男性
誕生日:
1993/03/14
職業:
高校生
趣味:
面白いこと全般
自己紹介:
※現在受験生モードに突入し
更新頻度が低下しています。

つまり充電期間



魚を求めて全国各地へ。



釣り腕がなけりゃ行動力でカバー。
金がなけりゃ根性でカバー。


常に自分自身がワクワクする、熱くなれる釣りを目指しております。


誰より多く釣ったとか全然興味ありません。勝負なら勝手にやっててください。





目標 成人になる前に達成しておきたい魚

☆バスロクマル 66cmを野池で釣って達成
☆90UPシーバス 掛けたことすらない
☆ヒラスズキ 五島で3尾掛けるも全バラシ
☆メーター超え雷魚 掛けたことすらない
☆アカメ バラシ
☆琵琶湖オオナマズ 任務完了♪
☆イトウ 行ったことすらない
☆海外釣行 大学生になったら絶対行く



と、まぁ夢だけ語ってるクソ高校生です。
が必ずどんな手を使ってでも行って獲ってやります。


なんせ滋賀生まれ宇宙育ちの日系宇宙人ですからね。


HPもこっそりやってるので是非 
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(01/02)
(01/04)
(01/06)
(01/14)
(01/17)
P R
[173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日曜日



そぼ降る雨の中





久々に野池行ったらこんな看板が









あ~ついにここも釣り禁か







でも



俺は別にそんな痛くないんですよ。





俺はね








高校生になったし

電車とか使えば野池以外の場所でも釣りできるから。




そこ行けばいいんですよ。







正直ね


いかにも本気です!


とかいう感じの大人が農道の真ん中に車を止めて




高級タックルを見せびらかしながら護岸を走り回る小学生を睨み付けている。




カッコいいと思ってるのかもしれないけど正直カッコわるすぎるし。





バス釣りでそんなギラついてどーすんのよ。

そんな余裕がないスタンスだから釣りも下手なのだよ



(今年の初め、あまりにもムカつく大人が居たのキツく書いてみた。てへっ☆)








そんな人間は確かに野池で釣りするべきではないと思うんですよ。



そんな人間は野池釣り禁止にしてもいいと思うんですよ。








でもね




その走り回っている小学生。




この子たちはどうなるのか










今回釣り禁になった池は


僕らの間で「おたま池」という名前で呼んでいるんだけど。







そのおたま池ってのは僕らが小学生の春に



「すげぇ!おたまじゃくしが大量に居る!これはおたまじゃくしの軍団や!おたま池や!」






と、そのときの感動を名前にした池。






5月くらいにカエルは卵から孵るんだと学んだ池。







そんな池が釣禁ですよ。








すなわち立ち入り禁止





僕が体験したおたまじゃくしの感動を



少なくともおたま池では


これから先の小中学生は経験できないわけです。




僕はコレがホントの環境問題だと思うんですよ。










正直ね


外来生物法だとか釣り人締め出しとか


仕方ないと思うんです。








僕が池の所有者だったら勝手にやってきて迷惑かけまくるエラそうな釣り人とか見たらムカつくと思うんです。






だから僕ら高校生や大人はちゃんと金払って管釣りとか行って狩猟本能を満たせばいい。

それは大げさにしても河川や湖など問題のすくないとこで釣りすればいいんです。







だけどね




それより下の世代



小中学生、または幼稚園児は




近くのため池が



釣り禁や立ち入り禁止にされてしまうと。




もう水辺の環境を知る大きな手段を失うわけです。








生き物なんて見ないからもはや環境という言葉がなんなのか


それすらもわかんなくなるのです。








護岸工事してもいいよ

ダム作っていいよ




だけど



子供だけには

子供だけには







水辺で遊べる環境を残してほしいなと思うのです。








ぬかるんで靴が泥に埋まりもう死ぬ!とか思ったこと

ザリガニ釣ったら指を挟まれて半泣きになったこと

釣りいったらカエルがたくさんいてそっちを捕まえるのに夢中になったこと






そんなことを経験したから今こんな文章を書いてるんだと思います。





だから看板もこんな感じに書き換えたい











この看板を利用してギラついた大人は釣り禁止ね(爆)





あとそれに関連して



よく釣りをライセンス制(遊漁券)にして環境保護に役立てる


とかいう意見を目にするけど




あれだけ無意味なことはないと思います。








結局自分が釣りしたいだけじゃん







釣りをするのにお金を払わなきゃいけない状態になったら





小中学生が気軽に釣りなんか始められなくなるし


それ以前にお金払ってない人は水辺に近づけなくなるし




その世代が大人になったら




水中に命があるということも知っている大人は1人もいなくなるわけだから





もはや環境という言葉もなくなってるかもしれない。





愛の反対は無関心 Byマザーテレサ☆




結局ね言いたいことは




野池は色んな発見があって楽しい場所だけど

他人の所有物という部分も忘れちゃいけない。





釣りを容認するも禁止にするも所有者の自由なのだ






だから僕ら高校生以上の人間は



最低限立ち入り禁止!


といわれない程度で釣りを楽しみましょうということです。




別にモラルがどうとかいうわけじゃないよ。
ごみを一切だすな!!なんてヒステリックなこというわけじゃないよ。(根がかりしたらそれはごみだしね)


ただ持ち主の怒りに触れないように。それだけ(笑)




少し前まで中学生だった僕はそう思うわけです。





子供は近くの池が釣りいけなくなったら大好きな魚に会えなくなるわけです。

滋賀の中学生でも琵琶湖なんて遠くて毎日なんかいけやしないわけです。






今回釣り禁になったおたま池をホームにしてる沢山の小中学生たち



ホント気の毒だな~


その周りの池も釣り禁になったし。





実際知っている子で家からの距離の関係もあり、おたま池でしか釣りにいけない子というのも居るんですよ。








なんとかできるなら僕がなんとかしたいな





これは僕が政治家になるしかないのかな(笑)







以上


どしゃ降りの中、立ち禁の看板を目の前に僕が考えていたことでした




PS


木曜から土曜のFショーにかけて少しばかりプチ釣りツアー行ってきます。

失恋から復活し、釣りマシーンモード(またはどうしようもない人間モードとも)に突入しているので。








Fショーは荷物の都合上たぶんウェーダーで参戦。








いじめないでね

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
まだ自然に興味が持てる僕は幸せなのかも知れません。
自分のまわりは自然に興味ないのが多いですし。

ってもうすぐ高校生じゃん(笑


ユウマ URL 2010/02/01(Mon)21:11:53 編集
無題
かなり同感の内容です。釣禁にすることで、子どもたちが自然に触れる機会もすくなくなるってことですね。Fショーはnagalaくんといくのでよかったらしゃべってください。では。
iBi 2010/02/01(Mon)22:13:42 編集
無題
いつもの高田さんじゃないwww
でも共感できます。

Fショーをウェーダーってw
さすがです高田さん。
それでこそ高田さんですよね~w
zigutiyarou URL 2010/02/02(Tue)12:13:54 編集
無題
>ユウマくん

自然に興味をもてるのは素晴らしい

でも幸せかどうかは・・・

釣りをやめたら幸せになります多分(笑)



>iBi君

池って楽しいもんね!

僕が釣りしてなかったら良くも悪くも今とは全然違う人間になってたはずです。

Fショー楽しみにしてますよ。

いろいろ話しましょう


>Ziguutiyarouくん

いや、いつもの俺じゃないってwww

いつもの俺です。


別にウェーダーは好きで履いていくわけじゃ・・・

前々日バス、前日シーバスやって直接行くためウェーダーは荷物になるので履いていったほうが楽ってだけの話です(笑)
ビックリマン高田 URL 2010/02/02(Tue)20:35:00 編集
無題
子どもらは釣りOKってのはいい考えですね!
遊び場っていう面を考えれば。

しかし、大体の釣り禁の理由は十中八九
ゴミ問題だと思うんですよ。

うちの近くの小中学生は
池にゴミしてくのが多いですけどね。
結構やり込んでたりする子は、結構マナーいいかも。
全員に当てはまるとは言いませんが
たまにしかやらない子はそういう傾向が多い。
それ以上に絶対的に生活ゴミが多いですが。

あ、2月くらいに気温が高くいい天気の日あれば琵琶湖行きます!
まっす~ 2010/02/02(Tue)21:51:21 編集
無題
>まっす~さん

確かにゴミが原因で釣禁に踏み切る池も多いですね。

大人も子供も捨てる人間は残念ながらいます。


それを非難したりはしませんが、そういう人に会ったときに全然違う話から遠まわしにそのことを伝えたり

それでも気づかず捨てる人は後から隠れてこっそり自分が回収したりします。(ラインとか捨てられると後日足に絡んだりして腹がたちますからw)

その人たちがこれから先、釣りをやりこんで単なるルールとしてではなくなぜゴミを捨ててはいけないのか?ということを自分なりに意味を見出してポイ捨てをやめる時がくると思います。


そういう意味でも子どもはある程度汚して、注意されて、大人になる・・・そういうのも悪くはないんじゃないかな?なんてぼくは思います。

それでも捨てる大人は・・・

大人になりきれてないんじゃないかな?と(爆)

2月の琵琶湖がんばってください!


僕は木曜ナイト行ってきます(笑)
ビックリマン高田 URL 2010/02/03(Wed)07:53:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]